夜の寝床

今のところ、夜になると、

7時半頃、子供と私が入浴のためにリビングを出るので
リーフはケージに入って入れられて寝ます。

9時過ぎ、子供と寝落ちしなかったら、私がリビングに戻り、

11時頃、おしっこをさせて、クレートにインで朝までぐっすり

という感じです。

寝るとき、クレートに入れるのは理由がいくつかあって、

・家族が起きる前にケージ内のシートで朝一のうんちをした場合、
家族が起きて興奮中に足で踏んでケージ内に散らばる可能性が高い
(これが一番のポイント)

・旅行とか、万一の災害とか、クレートで寝る練習をしておくと犬も人も安心、と聞いた

・冬はクレートに湯たんぽを入れてあげると暖かく寝られる

などです。

で、今日は私が寝落ちしなかったので、9時過ぎにリビングに戻ると、
珍しくリーフがケージから出たがりました。
いつもは私をチラッと見るけれど、寝たままです。

出してあげると、一通りおもちゃで遊んだり、窓に映る自分に興奮したり(笑)、してから
自分でクレートに入って寝ました。
そっかー、クレートで寝たかったんだね~。
クレートが落ち着く場所と認識されたみたいで嬉しいです。

まだおしっこしてないけど、朝まで持つかな??
起きるようならおしっこさせた方が安心できるのだけれども、起こすのもかわいそう。

最近、写真撮ってないので、4ヶ月のころの写真です。
自家製肉球クリームでマッサージしてるところを娘が激写してくれました。

スポンサーサイト

お久しぶりです

副鼻腔炎をこじらせ中耳炎になり、体調を崩してブログをお休みしておりました。
アクセスくださった皆様、どうもありがとうございました。とても嬉しいです。

体調崩すとペットのお世話、特にお散歩に行けなくなるので、
飼い主の健康管理も大事だな、と。
今回は息子にお散歩がんばってもらいました。
ちなみにお小遣い制です(笑)。

左耳が水がたまっていて聞こえ難いという話をしたところ、
「イトオテルミーがいいよ」
と教えてもらったので、久しぶりに気持ちよくテルミーをかけていたら、
リーフが椅子の下、クレートの影、ケージの中と移動しながら
遠巻きに眺めておりました。
煙が嫌なんだね~。


IMGP7902.jpg
記事とは関係ない写真です。。

散歩

家庭内事情で基本、早朝や夕方、夜の散歩に連れて行けません。
あ、たまに、朝、息子が登校前に行ってくれることがあります!

散歩の時間は、どうしても10時頃になってしまいます。
その頃はもう気温が高く道も熱い。
林に連れて行くにも蚊が気になるし。
これからどうしようね~。

「あ、ぼく、別に散歩好きじゃないし。」
IMGP7886.jpg

でも、エネルギー余っちゃうんだよね。
お庭の一人遊びも好きじゃないしね。

アナグマ探検隊

寝袋を出したら、勇敢にもホリホリ掘り進みました。
写真はなかなか戻って来ないのでチャックを開けたら、出てきたところです。
IMGP7907.jpg

この寝袋、夫が20年位前に使ってそのまま保管されていた物。
息子が使うと出してきたけれど、
私はとても足を入れる勇気が出ませんでした
息子には新しいのを調達しよう。

フーリー

以前、お店にあった「毛が残ってなくて、きれいそうな」ファーミネーターを
試したところごっそり毛が抜けたので、
フーリーを買ってみました。

フーリーの実物を試す機会はなかったけれど、
ネットで評判が良さそうだったので☆
Sサイズでも私の手にはゴツめです。

初日の収穫。まるで羊毛のよう。
集めたら羊毛ボールならぬ犬毛ボールができるかな?
IMGP7898.jpg
スリッカーブラシではここまでとれませんでしたので買ってよかった。
これ体についてたら暑いよな~。

健康診断

よい機会があったので、いつもとは別の動物病院に健康診断に行ってきました。
結果⇒どこも問題なし!

8ヶ月から1歳までの体重がその子のベスト体重といわれているそうです。
今日計ったら、4.3キロでした。肉付きも今が丁度よいとのこと。

うんちの後半がゆるくお尻が汚れることがあると相談したら、
消化がよくできてない可能性もがある。
フードをかえてみるなどもアリです、とのこと。
今リーフはACANAのアダルトスモールブリードを食べています。
ママのお腹の中からACANA育ちだし、
我が家の予算と品質のバランスが丁度よいフードなので、
(質は落としたくないけれど予算が増やせない)
先生に相談して量を減らしてみることにしました。
体重も術後1ヶ月もしないうちに増えてたので、95->90g/日で様子を見てみます。

ドア開けたまま寝てたので写真撮ろうと近づいたら起きてしまいました。
お疲れでお休み中ごめんね
IMGP7891.jpg

瞳の色



赤ちゃんのときはブルーの瞳が印象的でした。
ブリーダーさんからは「大きくなったらとび色になる」といわれ、
お行儀よくお散歩中のコリーさんx2を連れた品のいいご婦人からは
「きれいなヘーゼルですね」といわれたリーフの瞳の色。

とび色の瞳も異国的でよいけれど、
優しげな真っ黒お目目もいいな~。
チョコの子はみんな目がとび色なのかな?
色の濃い薄いもあるんだろうな~。

リーフも夜は室内が暗くて黒目が大きく可愛くなるけれど、
カメラの感度が下がってブレてしまうので写真に残せないのです(涙)。

サーチ中

リーフにはどんな妖怪がついているか。
LEDの直視には注意!


後ろ姿

4.2キロの時の後ろ姿
(記録用)

いろいろあった

うちにいたけれど、リーフの相手をする時間がとれなかった今日、
色んなことがありました。

1. リビングに戻ると、ケージの床と大理石と
  布団の代わりに敷いていたバスタオルがうんちまみれ。
  布団じゃなくてよかった。
  しかし、うんちが食べてあった!
  ここ数ヶ月食べてなかったのに(涙)。食べない対策やり直しだー。
  声はするのに部屋にいない&相手してもらえないことへの抵抗かな??

2. ケージの掃除とバスタオルの洗濯をするために
 リーフを庭に出したら門が開いてて、道路へ。
 慌てて外に出たら、ちょうど小学校低学年の帰宅時間で、
 子供たちにビビッてうちに戻ってくるところでした。
 首と背中の毛が逆立ってた。
 近所の皆さんのためにも、リーフのためにも、今後は絶対、戸締り確認!

その後は普段はあげないおやつで時間を潰してもらいました。

IMGP7833.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。