オリジン フリーズドライトリーツ

前から気になってたものが
セール価格で売られているので買ってみました。

オリジン フリーズドライトリーツ

IMGP8577.jpg

フリーズドライのお肉です。
手でちぎることもできます。
私は手でちぎってご褒美に使ったり、
コングに入れてお留守番のお供にして使っています。
1つ7kcal以下だそうです。
7kcalのおやつがダイエット中の身にどうなのか、わかりません(。-_-。)
毎日ではなくて特別な時にしか使わないので、よしとしましょう。

先日は爪を切っているときのガムをうっかり奪われて、
”ガルルモード”になってしまったので、
一旦クレートに入れて(こんな時は素直に入って出てこない)
これを使ってガムを奪い返しました

それ程魅力的みたいです。

↓爪切り中
IMGP8581.jpg
脚の上で仰向けのときは多少警戒しつつもガムを返してくれるけれど、
抱っこで持ち上げたとたん、取られると思うのか、ガルルモードになることがわかりました。
次からは気を付けよー。


スポンサーサイト

ハウストレーニング 再び

Sサイズがほんとに嫌だったようで、
あんなに大好きだったクレートに
喜んで入ってくれないようになってしまいましたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

前はクレートをコンコンとたたくと入ってたのに、
今は”ハウス”のコマンドでもスルー。
おやつで釣っても、後ろ脚は突っ張って入らず(°_°)

寝室のもともと使ってたのも、
リビングの新しいのも。

ハウストレーニング、やり直しです!
小さなころは今より短かったのでおやつを奥に入れると全身入ってたんだけど
今は長くなっちゃってリーフの意思がないと後ろ脚まで入りきらず。
リーフ君、共にに頑張ろう


たくさん歩いた後は、ベッドでまどろむ。
横長のベッドの径の短い方を使うのはなぜ?脚がはみ出てるよー。

IMGP8572.jpg
「ちょっとだけじゃん。僕、気にしなーい。」かな。

クレート

夜2階で寝るときや昼間リビングで休むとき、3時間くらいまでのお留守番で、
我が家ではクレートを使います。扉を開けておくと、そこで寝てたりもします。

毎日朝晩、階段をクレートもって上り下りするのがそこそこの重労働なので、
もう一つクレートを買うことにしました。

リーフと同じくらいの長さのカニンヘン君@4キロが、
リーフと同じシリーズのSサイズのクレートを使っているのを見て、
リーフも小さいので行けるのではないかと思った私。



ピンクのSサイズを買ってみました。
入るには入るし、中で回れるけど、窮屈そう。
1度入った後は、嫌がって入ってくれませんでした( ;∀;)

そもそも、そのカニンヘン君と比べるとリーフは骨格が大きいし、
体重も重いのです。長さだけ同じでもダメでした!

なので、こちらは保護団体に寄付させてもらいました。
そしたら、寄付した当日にワンコの保護に行くのに使ってくれました!
お役に立てて、嬉しいな。

で、結局、今と同じMサイズを買い直しました。
少しでも軽いのが良かったので、屋根は開きません。
結構な大きさのをリビングに置くので、無難にブラウンを選びました。

IMGP8568.jpg

娘が入って遊んでいました(汗)

IMGP8569.jpg

4歳児でも頭から入ると扉も締まります。
なかなかの居住空間な模様です。
良い子はマネしないでね!

きょうだい

この日を、首を長ーくして待っていました!

リーフのきょうだいです!
左から後腹の弟君、同胎の妹ちゃん、リーフ。
お父さん、お母さんとも同じです。


どことなく似てるかな??

ブラタンって、美しいね。毛が黒々つやつやしてて、うっとり。
弟君と妹ちゃんは、お顔がそっくりでした。
妹ちゃん、3.6キロ。小さくて、目が黒々うるうるしてて、かわいくて。

そして、
mom.jpg

お母さん!お尻パンチをしてもらってました。
リーフは遊びたいと犬にも私にもお尻パンチをするのだけれど、
お母さん譲り??

ちなみに、リーフは妹ちゃんもお母さんも覚えていたようなそぶりは見せませんでした。
ウレション対策でマナーパンツしていったけれど、
最初は尻尾を巻いて逃げ回ってたので、すぐに外してしまいました。
ちっこは、敷いてもらったシーツでしてました。
慣れてきたら、妹ちゃんや弟君を遊びに誘ってたけれど、あんまり遊べなかったな。
また会って遊べるといいね!

余談ですが、リーフの写真は鼻の穴が目立つのがちょくちょく気になってたのだけれど、
鼻がレバー色だから鼻の穴が目立つのか、とわかりました
鼻が黒かったら、鼻の穴は目立たないもんね。
変な独り言でした。

極小粒のフードを探して

極小粒のフードを探しています。
ご褒美用です。

IMGP8506.jpg 
「おやつください」



ご飯で食べているフードを割って使っていたのですが、
なかなかの手間。
あ、小さいフードを使えばいいんだ、
と気づき、小袋を買ったり、サンプルを貰ったりして試しています。

試したのは、オーブンベイクドトラディション、セレクトバランス、シュプレモ。

セレクトバランスが
一番小さくて使いやすいです。

オーブンベイクドは使い終わってしまったので、
手元にないけれど、シュプレモと同じくらいの大きさかな。

今使っているセレクトバランスとシュプレモとご飯用のフードを並べてみました。
左からセレクトバランス、シュプレモ。
右2つがご飯で食べているアカナです。

大きさ。左の2つは右の2つをちょうど半分に割ったくらいの大きさか、それ以下です。
IMGP8502.jpg



厚さ。
IMGP8504.jpg

セレクトバランスがダントツで薄いです。

せっかくの機会なので、気になる
カロリーとタンパク質の割合も比較してみました。
おやつだからと思ってても、意外と大量に与えていたり、
ダイエットを決意したので

フードカロリー kcal/100gタンパク質の割合
オーブンベイクド トラディション
35222
オーブンベイクド トラディション
フィッシュ グレインフリー
37028
セレクトバランス ラム35023
シュプレモ 超小型犬36026
参考) アカナ 小型犬 成犬367.632
参考)アカナ パシフィカ351.233

こう見ると、アカナのパシフィカが一番の私好み。
パシフィカ位の内容の極小粒がないか、もう少し旅をしてみまーす。


4.5キロに。。。

10月は週末の行事が多くて、そして子供の代休が多くて
気忙しい月です。

リーフもお留守番、頑張ってます。お疲れさま~。
IMGP8496.jpg


今週末は久々の学校&幼稚園の行事がない週末。
家族分のお弁当が必要ない週末
明けに代休がない週末
気楽に土曜の朝を迎えられます!

さて、気づけば月半ば。
18日がリーフの月誕生日で、予防薬&駆除薬の日。
先ほど動物病院に行ってきました。
ちょっと前から家ではそうだったけれど、
病院で測っても体重がやはり
4.5キロジャスト

ノミ・マダニの駆除薬は4.5キロを境に強さが変わります。
今回処方されたのは、4.5~11キロ用です。
11キロの体までカバーする薬を4.5キロのリーフには使いたくはなかったので、
先生に前のと同じでいいです、と伝えたんだけど、OKもらえず。
1段階上のになりました。

ということで、今後も4.5キロ未満をキープできるよう、
ダイエット作戦開始します。
本気モードです
なんて。。

過去のカロリー計算によると、去勢済で理想体重を4.4キロとするとリーフに必要なのは、
328kcal/日

フードは2種類を混ぜています。
大体、3545kcal/kg。
328kcal/日 = 92g/日。

あれ、ご飯を82g/日で増えてきたんだけど。

ご褒美で使ってるフードのカロリーが多いのかな。

あなたの犬は幸せですか

だって。
椅子の上にどっしり座ってるそこの君。

IMGP8422.jpg

どう??

今、シーザー・ミランの「あなたの犬は幸せですか」を読んでいます。
中古も含め売り切れなので図書館で借りています。

(画像は楽天ブックスから借用)

リーフがうちに来るより前にシーザー・ミランの番組を観たことがあって、
この人面白いなと思っていたし、
他の方のブログで彼の新著の紹介がしてあったので、
今回、この本を読んでみることにしました。

なんとなく感じていたことが本の中で言語化されてたり、
散歩の方法などやってみようと思うことが書いてあったり、
他にもいろいろ。
彼のメソッドに対して賛否両論あるみたいですが、
私は楽しく読み進めてマス。
新刊も図書館に入ったら読んでみたいな。

まだ途中までしか読んでないけど、
「穏やかで毅然としたエネルギー」を飼い主が出せば、
犬はリーダーとみなし従う、というのが彼の考えの基本と理解しました。

犬に必要なのは、運動>規律>愛情の順番なんだそうです。
一番必要な運動もただ庭に放すのではなく、
リーダ(人)ーと従う者(犬)の関係の基礎を作る&絆を結ぶことができる
散歩が一番大事、とのこと。

IMGP8484r.jpg
散歩ではカーミングシグナル出しまくりでも、
庭ではしっぽも上がり生き生きしているうちの犬。。
ちなみに、手前の茶色いのは、ウッドチップです。
追いかけてほしくて咥えて走ってます。

散歩に行けないときはせめてお庭で遊ぶというのが
うちは多いのだけれど、少しだけでも散歩には連れ出した方が
いいんだよね。なかなか実行できず。。
散歩は散歩で、まずはリーフに外が怖くないと知ってもらうこと、
止まらずに歩けるようになることを第一目標にしてるから、
リードウォークなんてできてないんだよねー。
私も「穏やかで毅然としたエネルギー」を醸し出せるようにがんばろー

川辺へ

いつもの散歩コースでは止まってしまって歩かないリーフ

近くの小さな小さな川に親水広場があるのを急に思い出し、
ここ数日、散歩コースに入れています。

家から出て、いつもの道を進むときは止まってばかりなのに、
未知なコースに入るとよく歩きます
いいことだ。

で、川沿いを歩いて、
IMGP8436.jpg
カモには気づかず、

IMGP8440.jpg
親水広場が見えると、早く行きたくて我慢できずに、身を乗り出す。

コンクリートで整備されたほんとに小さな川だけれど、
せせらぎが作ってあったりして、
IMGP8446.jpg
水音と川を渡る風が心地いい。

張り切って岩に上ったり下りたり。
階段を上ったり下りたり。
IMGP8449.jpg
水にちょぴっと入ったりします。
ちなみに、、水はそんなにキレイではない。。

水辺の涼しい風をしばし楽しんだ後は、坂道を上っていざお家へ。
この時は、いつもの道もそれ程止まらずに、私の隣を上手に歩いてくれます。
娘と歩くと長く感じる坂道だけれど、リーフと一緒だとスイスイ。

仕上げに、ちっこを兼ねて庭で一走り。
IMGP846.jpg


秋は気持ちいいな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。