初めての遅食い?!

時間をかけて多少ふやかしたフードを一瞬で完食するリーフ。

そんなリーフがある晩、いつもの何倍も時間をかけて食べてました。
1粒ずつ確認しながら慎重に。。

その理由は
フラックスオイル
尻尾をカミカミして毛を食べちゃった話をしていたら、
ご飯にオイルをかけると食べた毛が出やすくなると教えていただき、
せっかくならとフラックスオイルをかけてみたのでした。

私がフラックスオイルを摂るときは、ドレッシングにしてとか、
麺類や納豆に他の調味料と一緒にして使っていて、
あんまり苦みがわからなかったけれど、
それだけで味見したら

リーフも嫌がるわけです。
それでも完食した我が愛犬。
頼もしいねー。

次の晩は、かける量を減らしてみたら、
普段よりちょっとゆっくり位で食べてました。
苦みに慣れたか、感じなかったか。。
食欲に感謝!

今朝のリーフ。
IMGP8752.jpg
フリーズドライのお肉の残り香??
この小さなコングがオリジンのフリーズドライのお肉に丁度いいんです。
入れやすくて出にくい!
一つ大きいサイズのコングだと転がしただけでポロっと出てしまいます。

IMGP8754.jpg
熱心に破壊しています。
そろそろ交換時期かな。

スポンサーサイト

4.4キロ/2015.11

11月の予防薬を処方してもらうため病院に行きました。
体重は4.4キロになってました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
お薬も4.5キロ未満のでOKでした。

4.5キロを超えたあたりから、私の右手が腱鞘炎になり、
鉄のフライパンや中身の入った鍋を持ち上げられない、など、
少々不便をしていたので、少しでも軽くなってくれて助かった~。

80グラム/日(283kcal)のご飯が多いと言われ、
75グラム/日(265kcal)に徐々に減らしていたら、
体重が4.5→4.6キロに増えてしまいました。

これは、多分この時期に、
・ハウストレーニングのやり直し
・お散歩時のヒールポジションの練習で
ご褒美をたくさん食べたため。
おそらく1日8グラム(30kcal)位のフード(なんとなくこれくらいかな?という量を計測)と
ハウストレーニング用に特別ご褒美として馬肉コインとフリーズドライのお肉
を使っていました。

なので、思い切ってご飯の量を70グラム/日(245kcal)に減らしました。
すると、太り気味だった体もしまり、結果、体重が4.4キロになりました。
もうちょっと痩せてもよさそうな胴回りだけど、70グラムでしばらく
行ってみます!

最近の写真がないので、去年の今頃のリーフを
IMGP7267.jpg
目がブルーとかグリーンだったので、目の色に合わせて
最初の首輪を選びました。
今はタンの色に合わせた首輪です。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
自分用のφ(..)メモメモ
328kcal 4.4キロを維持するためのエネルギー
205kcal RER:『運動せず「安静」にして過ごす場合のエネルギー要求量』
285kcal 4.4キロの今の一日のご飯+おやつ
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

しっぽカミカミ

先日、うちに来た一年生の女の子がリーフを抱っこしたがり、
私が手を添えながら、何度も抱っこ、ということになりました。

彼女が帰ったあと、尻尾を追いかけてクルクル、グルグル。
もうちょっと小さいときはよくやっていたけれど、最近はやってませんでした。
自らクレートに入って尻尾を追いかけてるので、さすがにビターアップルして
辞めさせました。

みると尻尾の先の毛がたくさん抜けていました。
まるでハサミで切ったみたいに一部を残してぱっつん。

翌日のうんちにたくさんの毛がありました。

知らない子供の抱っこがストレスだったんだね。
ごめんね。
落とさないように、ということばかり気にかけて、
リーフの気持ちをないがしろにしてしまいました。
反省。次は気を付けよう。

実は8か月で1泊して去勢して帰ってきた時も、
同じような尻尾になってました。
病院で汚れて切られたのかな?と思ってたのですが、
多分、入院のストレスでカミカミしてしまったのでしょう。
(気づいたのが後日だったので病院には聞いてませんでした)

首がこっていたので、お詫びの意味も込めて、マッサージしました。
IMGP8741.jpg

普段こどもに使ってるローズのマッサージオイルを使ってしまい、
あとで大丈夫かな?と検索。
多分大丈夫そう。。
リーフは犬です。
うっかり飼い主、しっかり!!

綱引き

娘の「綱引きしよー!」
で始まった兄妹綱引き対決。
もちろん、リーフも参戦です

あのー、2人の間は、危ないんですけど。
綱(縄跳び紐)の位置も高過ぎ!
IMGP8703.jpg

人vs犬
ただの引っ張り遊びですね・・
IMGP8704d.jpg
布団とクレート片付ければよかった。。。

男vs女
IMGP8705d.jpg

どっちにつくか迷う
IMGP8707d.jpg

やっぱり危ないので強制的に見学休憩中
IMGP8711.jpg

この日の午前中タイルカーペットを
裏まできれいにしてから敷きなおして、
滑り止めを入れたばかり。゚(゚´Д`゚)゚。

リーフが走り回るからずれるのかと思ってたけど、
子供達がこんな風に遊ぶからすぐずれるのか。
よし、違うすべり止めを探そう。

河口湖と富士山へ⑥ 最後!

2日目、ホテルでチェックアウトまでのんびりした後、
富士スバルラインで富士山5合目まで行きました。

大型バスが続々と到着し、たくさんの人がいました。
何だろう、あの中国語圏の皆さんの元気の源は。

人混みが苦手な夫が早く出たがったので、
神社でお参りしてすぐに出発しました。
あまりの人ごみで、子供とリーフを連れ歩くのに必死で
写真、撮れませんでした!

下山のころにはお昼になったので、山中湖でのランチを提案するも
息子に却下され、スバルラインすぐ近くの

シルバンズ

でランチにしました。テラス席がわんこOKです。
夫がまた「リーフを車に置こう」と言い出したので、
車を日陰に移動させるように言うと面倒だったのか、
「じゃあ、連れて行こう」となったので、
子供も機嫌よくテラス席で無事ランチとなりました。

眼前のガーデンが広めで気持ちよく、
期待してなかったけど、いいランチになりました。
(カメラは車に忘れたので写真なし)

その後、夫以外はみんなウトウトしながら帰りました。

初めてのリーフとの旅行。
子供も私も楽しかったです。
あとは夫とリーフが旅に慣れるよう、回数を重ねたいなー、と思います。
今回のホテルは私たちの食事時間はリーフは部屋でお留守番だったので、
クレートで待っててもらいました。
家ではクレート入らなくなってたけど、新しい環境だからかおやつで
すんなり入ってくれて助かりました。

課題はトイレだな。
うちは私が洗うのが億劫なのでトイレトレーを使ってません。
ホテルの部屋にはトレーがあったのでその上でコマンドかけてみたけれど
新しい環境にソワソワ、ウロウロしてて私の声が耳にも入らない様子。。
シート認識が全くされなかったので、しそうなタイミングで外に連れ出しました。
普段散歩中におしっこしないけど、溜まってたのかコマンドで外でもできました。
いろんな状況でもぶれずにおしっこできるよう、練習しようっと。

長々とお付き合いありがとうございました!

全然別の日に。掃除機かけるのにベッドごと強制移動された僕。
IMGP8686.jpg

河口湖と富士山へ⑤ ホテルでお散歩

ホテルの敷地内に森があるのか、
森の中にホテルがあるのか。
気持ちの良いお散歩ができます。

2日目の朝、起きてすぐにお散歩に出ました。
すると、ちゃんと外でおしっこしました。
普段は庭でしかしません。やるときはやるんだね、リーフ。

顔が・・・ね。
IMGP8675.jpg

朝食の後は、子供も一緒に森をお散歩。
気持ちのよい最高の時間でした!!
IMGP8678.jpg

夏も秋もいいところだなー。

河口湖と富士山へ④ ドッグラン

ホテルにはドッグランがあります。

ドッグランで見つけた小さな秋。
うちの近くの同じ葉っぱはまだ緑です。
IMGP8658.jpg

ドッグランはテニスコート2面分。
テニスコートそのものがドッグランとして開放されています。

初日の夕方は最初だけ2頭のチワックスさんと一緒、
2日目の朝は貸し切りでした。

夕方で暗かったとか、
カメラが古いとか、
単焦点レンズだとか、
写真撮ってる人の技量だとか、
色々理由があって、
どれもボケボケ。

一部楽しそうなリーフの顔が想像できるのもあったので、
写真貼らせて下さい(笑)!

dogrun.jpg

庭でも自由に走るけれど、こんな広さを自由になったのは初めて。
へー、こうやって走るんだ、という走り方をしていました。
速く走る雪ウサギみたいな。
尻尾を見えないくらいの速さで上下に振って
体全体を使いながらバビューンと走るのは、とても楽しそうでした。

近くに来ると「とっとことっとこ」と足音がしてかわいかったです。

コートとコートの間に木が植えてあって、
夕方も朝もリーフはそこでうんちをしました。
ほんとは、させてから来るべきなのだけれど、
部屋ではトイレの認識が出来なかったので、できませんでした。
出したものはちゃんと回収して、部屋のゴミ箱に収めました。

実は、これが庭以外の屋外でした初めてのうんちでした(´∀`*)ポッ
お外でもできるんだねー。よかった!

河口湖と富士山へ③ お部屋

遊んだあとは、ソフトクリーム休憩をしてホテルに行きました。

夏に人間だけでいったホテルのわんこOKのお部屋を予約しました。

夏はバブルの残り香がプンプンする豪華なお部屋でした。
(このお部屋はわんこNGです。)
何が豪華って、2ベッドのベッドルームが2つあってそれぞれにジャグジーがついてたんです。
家族にやさしい価格(笑)だったので全然期待してなかったから、もうびっくりしてしまって!
息子も夏休み明けの川柳でこのお部屋のことを詠んでました

今回はホテル棟のわんこOKのお部屋だったので、
「夏とは違うお部屋だよ。期待しすぎないでね。」
と子供と自分に言い聞かせてドアを開けました。

開けてびっくり。思ったより全然よかったです。

既に荷物が散らかってますが、リビング。

窓辺にわんこトイレと防臭機構のゴミ箱があります。
窓の先にデッキがあって、ペットエリアに出られます。

わんこコーナー。
IMGP8649d.jpg
ベッド、フードボウル2つ、消臭スプレー、コロコロ、足洗い用のボウル、
お散歩バッグ(ウンチ格納ビンつき!)、バスタオル&ハンドタオル各2枚等々。
なかなか充実しています。奥のクレートはうちのです。

ベッドは幼児にも十分な大きさ(笑)
IMGP8648d.jpg

ピンクの足洗いボウルの中にはおやつも!
IMGP8650.jpg

リビングのほかに、2ベッドのベッドルームが2つあって、
両方からバストイレに行けるようになっています。

ベッドルームその1です。
IMGP8664.jpg

リーフはフローリングで滑ってましたが、清潔感のある気持ちの良いお部屋でした。
ホテルのHPでみられる情報とは間取りも雰囲気も違ったので、改装したのかもしれません。
予約時に選べるのかわかりませんが、こんなお部屋もありました。

河口湖と富士山へ② 河口湖

お昼ご飯を食べた後、河口湖の湖畔に行きました。

リーフが見たいのは湖畔でけん玉に励む小学生ではなくて、


湖の近くにいる夫と幼稚園児。行きたくて仕方ありません。
IMGP8609.jpg
最初に水際に行ってみたのだけれど、
芝生の先は湖の水が干上がったところで微妙な感じだったので、
芝生に戻ったところなのでした。

近くに来たパピヨン2頭に反応して吠えたので、
伏せで落ち着けているところ。
IMGP8631.jpg
なかなか良い表情。リーフも楽しんでるね。

で、なかなか戻らない二人が気になる。
IMGP8632.jpg

家族みんなで走ったり、
お散歩したり、
寝ころんだ息子と娘をジャンプで飛び越えたり、
IMGP8633.jpg
好きなように歩いたり、止まったり。

気持いい空気と、秋の素晴らしい景色を楽しみました。

河口湖と富士山へ①

リーフと初めてのお泊りに行ってきました。
夏に家族だけで旅行したところに、季節を変えて、リーフを連れてレッツゴー

自宅でまったり朝を過ごして向かったのは、

ムースヒルズバーガー

前日夜に慌ただしくチェックしたので、わんこはテラスだけかと思ってて、
席が決まるまで私とリーフは外で待機。
続々と来店するお客さんにビビり吠え吠えのリーフ

夫がテラスに行ったら、たばこの煙がモーモーだったそうで、店内席に移動。
夫が「リーフは車で待っててもらえ」というので、
車中のクレートで待っててもらいました。
気温も低く、車は木陰で涼しかったので、リーフもお昼寝して
待っててくれました。

いざ店内に行くと、店内ワンコOKでした。
(今日HP見たら店内もOKと明記されてました。ダメな時もあり)

そして、お隣の席の4人グループは6頭連れ。
私たちのテーブルのすぐ隣にいたのは26キロの大きなスタンプーさん。
他にトイプーさんが3頭に、キャバリアさん&ボストンテリアさん各1頭。

それを見た子供たちには「リーフ連れてきてー」と何度も言われたけれど、
ビビりなリーフは、初めての場所&たくさんの人&たくさんの犬、しかも大きい子
にビックリして吠えてしまうと思われたので、遠慮しました。
(最初に外で待ってる間、すでに吠えてたし。。)

肝心のバーガーはボリュームたっぷり(レタスがおっきい)で、
甘めのバンズも美味しく、4歳の娘も4/5位食べられましたよ。

次はリーフ連れて入店したいな。
リーフがお出かけの経験を積んで、そして空いてる平日に、ね。
来年の夏かな~。

お留守番リーフの写真もおいしかったバーガーの写真もないので、
話題とは全く関係のないきょうだい写真で登場です(汗)
brothers.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。