スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Danny

Dannyさん、ごめんなさい。
ダニのお話です。

リーフの虫除けとして、
ノミダニ用にヒバ油
蚊用にはっか油
を使っています。
今まで、庭、お散歩、お出かけではノミダニがついたことがありませんでした。
蚊は、飛んでくるけれど、蚊避け効果があるとされる服を着せ、手で払うなどしています。

が、
数日前、クレートに敷いてあるバスタオルに黒い砂粒みたいな虫を1匹発見。
つぶしてみたら、赤い液体が出てきました。ゾゾー。
オタオタしながらも、即シャンプーしてヒバ油浴。
お湯の中にもう1匹。
体をくまなく触ると、もと睾丸のあたりに1匹砂粒大の小さいのがくっついてました。
マダニだと思われるその粒は無理やり取るとよくないと知ったので、
綿棒でヒバ油を塗布。
その日はかかりつけの動物病院が休みだったので、翌日朝一で受診!

幸い体についてたのは、先生が見る限りでも、
もと睾丸のところの1匹だったそうで、
採取したマダニのアップ写真を見せてくれました。

で、ノミダニの駆除薬を処方してもらい、すぐに服用。


触診では体には残ってないはず
まだ小さいので卵はないはず
だけれど、念のため。
ノミが万が一ついててもこれで駆除できるはず!
IMGP8237.jpg
↑目線はおやつに


続きます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。