FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの犬は幸せですか

だって。
椅子の上にどっしり座ってるそこの君。

IMGP8422.jpg

どう??

今、シーザー・ミランの「あなたの犬は幸せですか」を読んでいます。
中古も含め売り切れなので図書館で借りています。

(画像は楽天ブックスから借用)

リーフがうちに来るより前にシーザー・ミランの番組を観たことがあって、
この人面白いなと思っていたし、
他の方のブログで彼の新著の紹介がしてあったので、
今回、この本を読んでみることにしました。

なんとなく感じていたことが本の中で言語化されてたり、
散歩の方法などやってみようと思うことが書いてあったり、
他にもいろいろ。
彼のメソッドに対して賛否両論あるみたいですが、
私は楽しく読み進めてマス。
新刊も図書館に入ったら読んでみたいな。

まだ途中までしか読んでないけど、
「穏やかで毅然としたエネルギー」を飼い主が出せば、
犬はリーダーとみなし従う、というのが彼の考えの基本と理解しました。

犬に必要なのは、運動>規律>愛情の順番なんだそうです。
一番必要な運動もただ庭に放すのではなく、
リーダ(人)ーと従う者(犬)の関係の基礎を作る&絆を結ぶことができる
散歩が一番大事、とのこと。

IMGP8484r.jpg
散歩ではカーミングシグナル出しまくりでも、
庭ではしっぽも上がり生き生きしているうちの犬。。
ちなみに、手前の茶色いのは、ウッドチップです。
追いかけてほしくて咥えて走ってます。

散歩に行けないときはせめてお庭で遊ぶというのが
うちは多いのだけれど、少しだけでも散歩には連れ出した方が
いいんだよね。なかなか実行できず。。
散歩は散歩で、まずはリーフに外が怖くないと知ってもらうこと、
止まらずに歩けるようになることを第一目標にしてるから、
リードウォークなんてできてないんだよねー。
私も「穏やかで毅然としたエネルギー」を醸し出せるようにがんばろー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。